6月 082011
 

石毛礼子情報

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月31日(火)13時49分41秒

>>リグレットさん

石毛礼子の楽曲のCD化は「旅の手帖」が2回行なわれていますが、残念ながら「涙のコンチェルト」は未CD化です。2回もCD化されるのなら2度目は「涙 コン」にしてくれればよかったのにね。この次に(石毛礼子入りの)アイドルの企画物コンビアルバムが出たとしたら、その時は多分「涙コン」が入れられるの ではないでしょうか。
とりあえず石毛礼子に関する情報は下記のサイトをこまめにチェックしてみて下さい。
http://www.who.ne.jp/modules/pukiwiki/?IdolDiscography%2F%A4%A2%B9%D4-%A4%A4%2F%C0%D0%CC%D3%CE%E9%BB%D2


今年の思い出のメロディー

投稿者:たつし  投稿日:2007年 7月29日(日)09時33分28秒

森田健作さん、西崎緑さん、本田路津子さん、石橋正次さん、
そして青木光一さん(日本歌手協会6代目会長、お疲れ様でした)
の出演は嬉しいです。
毎年、この時期が誕生日なので嬉しいプレゼントです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002IJLLY/natukasisixyo-22/ref=nosim/

井森美幸 / 99粒の涙 (大傑作)

投稿者:zouky  投稿日:2007年 7月29日(日)04時03分3秒

皆さん、どうもです。

井森美幸、ボーナストラックとして「瞳の誓い」と「99粒の涙」の(誰でもいいから)カバーバージョンが入っていれば嬉しい(笑)。

たつしさん、

釘宮理恵さんのリンクどうもです。
現在、ニコニコ動画でゼロの使い魔を見て、ツンデレ研究にいそしんでおります。
http://plaza.rakuten.co.jp/zouky/4000


SINGLES コンプリート

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月28日(土)19時41分15秒

>>たつしさん
確かに「B面完璧版ありがとう」なんですが、元々シングルの少なかった井森の場合は「ベスト(Myこれ!クション)」でABフルカバーしてますから ね・・・。当然、被る曲が多くなる訳ですが、DVD付きで2,000円という低価格はそのせいだったんですね。購入はDVDの内容次第ですが、おそらく 「瞳の誓い」と「99粒の涙」のプロモビデオが入れられているくらいではないでしょうか。あまり旨味がないなぁ。

>>キャンペ~さん
そういえば9月発売と言っていたような気がします。シリーズ第三弾だったんですね。シングルリリースの少ないアイドルはDVD付きをセールスポイントにしてますが、「Myこれ!」所有者には売れそうもないですね。


アイドルポップスフェア2007

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月28日(土)18時51分1秒

たった今「ミュージックフェア」を観終わりましたが、本日のテーマは「踊る!大アイドルソング ス!!」。「UFO」「暑中お見舞い申し上げます」「17才」「天国のキッス」「ブルドッグ」「ハイスクールララバイ」「狼なんか怖くない」「愛が止まら ない」「ヤングマン」等々、懐かしいアイドルポップス満載。唄ったのはハロプロのメンバーですが、それはそれでなかなか良かったですね(衣装や振りなど、 当時を忠実に再現していました)。「狼なんか怖くない」では、まさかの御本人登場!?オー!真子ちゃ~ん!!
選曲の年代は多少幅広くなっていますが、懐かしいあの頃を思い出す一時でした。やっぱり'70~'80年代のアイドルはいいですね~(^o^)

そうだったんですか

投稿者:M.S. 投稿日:2007年 7月28日(土)18時12分25秒

<よっかー様
>昔の歌手('80年代以前)は地声をトレーニングするという習慣が無かったんじゃないかな
歌いこむ=トレーニングって感じでしょうか。
前川さんの話は、すこし割り引いて聞かせていただきます…。

>NHK思い出のメロディー
来ました来ました、今年も(^o^)丿
紅白はさっぱりわからん…と言うか、区別がつかん歌ばっかりになってギザカナシスですが
(でもしょこたんが出るなら見ますよ)、夏の紅白は安心できます。僕はダークダックス、一節太郎(『夏祭りにっぽんの歌』にも出てはりましたね、この夏は忙しい^^;)、若大将のエレキメドレーを楽しみにしています。


石毛礼子@涙のコンチェルト

投稿者:リグレット  投稿日:2007年 7月28日(土)10時32分5秒

初めてカキコミをさせていただきます。
石毛礼子さんの「涙のコンチェルト」を聴きたくて音源をさがしています。
この音源は現在何かの形でCD化されているのでしょうか??
ご存知の方がいらしたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

最近の話題あれこれ

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月28日(土)00時56分27秒

私も昨日、大好きな鈴木雅之さんが出るので、たまたま「うたばん」を見ていました。
井森さんのベスト、9月発売と言ってました。「singleコンプリート」の第三弾になるのでしょうね。確かに「Myこれ!」のラインナップと比べると、まだ7月、8月発売分に名前のない人はまだまだいますから。

三善英史さん、最近は「Dのゲキジョー」の再放送で「円山・花町・母の町」を歌っているのを見ましたが、「雨」よりは音程が確かなように思われました。認 知症のお母さんの介護をお姉さんと24時間体制でされていて、お母さんがこの歌を聴いて「いい歌ねぇ。この歌好きだわ」と言ったのを聞いて、ずっと歌うの が嫌で封印していた「円山…」を、また歌うようになったそうです。
何やら、別のバラエティ番組では、ゲイであることをカミングアウトされたとか。これからはふっきれたキャラでいくのでしょうか。
東京を中心に、伊藤咲子さんや岡崎友紀さん、高岡建治(健二)さんたちと歌謡ステージもされているそうですね。岡崎さんは「ドゥーユーリメンバーミー」やミュージカルナンバーも歌われているそうです。


完璧版について

投稿者:たつし  投稿日:2007年 7月27日(金)20時18分16秒

>こうそくひれん1号さん

>シングルAB面を網羅した完璧版。かつて「(A面)ベスト」が発売されていますが、当然、今回のCDはA面曲は全て被っています。ポニキャニの 「やらしい商売」と見るか、それとも「B面完璧版、ありがとう」と思うべきか。「ベスト」発売から6年も経っているから「よし」としましょうか

私は「B面完璧版ありがとう」ですね。商業主義的な考えからでも
B面をCD化してくれるのは嬉しいです。

井森美幸さん、また新曲を出してほしいです。


井森美幸38歳 まだ誰のものでもありません

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月27日(金)14時23分2秒

昨日の「うたばん」、観ましたか?。井森美幸が歌手として出演し、「瞳の誓い」を唄っていました。これまでもバラエティー番組で余興として唄う事はあっても、あれほど本格的に唄ったのはデビュー以来ではないでしょうか。
聞けば来月発売の「ベスト」のプロモーションだとか。「ベスト」ってのは「PC SINGLESコンプリート 第二弾」の事でしょうね。本人は「DVD付 き 2,000円」って言ってたけど、ラインナップを見ると井森の名前は載ってないんですよね。それがちょっと気になります。
第一弾は岡田奈々と林寛子を購入しました。シングルAB面を網羅した完璧版。かつて「(A面)ベスト」が発売されていますが、当然、今回のCDはA面曲は 全て被っています。ポニキャニの「やらしい商売」と見るか、それとも「B面完璧版、ありがとう」と思うべきか。「ベスト」発売から6年も経っているから 「よし」としましょうか。

お久しぶりでございます。

投稿者:よっかー  投稿日:2007年 7月27日(金)12時14分7秒

今年も思い出のメロディーの季節が近づいてきましたか~。

来月の出演者リストをNHKのHPで見ました。
なかなか苦労した様子がうかがえるメンバーですねー(^^ゞ

ま、私は大津美子、奥村チヨ、グラシェラ・スサーナ、千賀かほる、西崎緑、宮路オサムあたりを楽しみにしてます。

>M.S.さん
こんにちは
昔の歌手('80年代以前)は地声をトレーニングするという習慣が無かったんじゃないかな。
歌を唄いこむ稽古はしても、発声訓練みたいなのは音楽学校出身の歌手に限定されていたんじゃないかと。トーク番組等でベテラン歌手の昔話を訊くと、発声練習の仕方も知らず、その持って生まれた能力だけでやってきた人が多いみたい。
独特の声質が売りだったり、高音域や、裏声を上手に駆使して歌ってた歌手が、年齢とともに持ち味を失ってしまうのは残念なことですが、不幸なこととまでは思いません。

その歌手の一番いい時を見聞きして幸せな瞬間を脳裏に刻んで生きて来たから、「思い出のメロディー」なんだなぁと思う今日この頃です。
ちょっと歳寄りくさいなー(T_T)
ファンの中には元気でステージに出てきてくれるだけで拍手なんでしょう。

先日、テレビで話してた前川清さんも「声の練習なんかした事無い」って言ってましたし、比較的最近のボイストレーニングを知ってるはずのKeikoさんで すら、もう高音域はまともに出なくなった。天地真理さんは元々ジャズは地声で歌って歌謡曲はすべて裏声で歌うようにしてたらしいから、当然年齢とともに出 なくなったんですよね。

>キャンペ~さん
東京音楽祭みたいなイベントがまた見たいですね~。
いろんな野外フェスは多くなったけど、なんていうかヴォーカリストの祭典みたいなのがあったら面白いんだけどなぁ。


RE:三善英史さん

投稿者:M.S. 投稿日:2007年 7月26日(木)19時24分32秒

>たつし様
>4年前の「思い出のメロディー」で「雨」を聞いたら
>独特の中世的な声が出ていなくてがっかりしました
この番組、僕も見てました。あまりにも…だったので、のどの調子がたまたま悪かったのか
とも思いましたが、その後ちょいちょいTVで歌ってはるのを聴いても、やっぱり…言いにくいけど…ですねぇ。

年齢とともにキーは下がるもんですし、その点ハイトーンが売り物の人はつらいですねぇ。
ただ、声楽とまでは言いません、戦前じゃないですから。せめて発声の基礎がもう少し出来ていれば、と思います。

地声をあまりトレーニングしないままに売り出された結果とすれば、本人も不幸ですねぇ…。


釘宮理恵さん

投稿者:たつし  投稿日:2007年 7月26日(木)08時52分10秒

>zoukyさん

この人↓が釘宮理恵さんです

http://www.imenterprise.jp/data.php?id=12


岡崎友紀カバー

投稿者:zouky  投稿日:2007年 7月26日(木)04時34分23秒

皆さん、どうもです。

名曲の誉れ高い、岡崎友紀のDo you remember meですが、
近頃、アイドルマスターというゲームの中でカバーされているらしいです。

歌うは水瀬伊織というキャラで、その中身は釘宮理恵さん。
NO.1ツンデレ声優らしいです。

「YOU TUBE」にこの曲を歌うシーンがアップされていたのですが、
もう無くなってしまいました。映像と合ってないものなら以下の
リンクから試聴することが出来ます。

http://jp.youtube.com/watch?v=xfP_u1qbTxw

かなりロリ声ですが、ご参考まで。
近くCD化も予定されているらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/zouky/4000


色々、情報有難うございます。

投稿者:ヨウコさん  投稿日:2007年 7月25日(水)10時56分47秒

山崎アキラさんについての情報ありがとうございました。”夜のヒットスタジオ”
私もよく見ていましたが、残念です、全く記憶にありません。
素晴らしい歌唱力の人でしたね。今は、録音したカセットを聴くことしか出来ませんが
今、聞いても心に感じるものがありますね。そういう方達の歌をCD化して頂きたいもの
ですねぇ。ついでに”石黒ケイ”という歌手をご存知ですか?ブルコメの井上忠夫に
見出された歌手です。彼女の歌声も素晴らしいものがあります。少し前にアルバムを
出したのですが、昔と比べて声質が違ったかなと少しザンネンでした。でも、これからも大人の為のいい歌を歌ってほしいです。又、何か情報がありましたらお聞かせください。

山崎アキラさん

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月25日(水)01時41分49秒

確か東京音楽祭にも出場されていたような…。歌唱力のある大人の歌手だったような記憶があります。
調べてみたら「夜のヒットスタジオ」にも出ているようなので、再放送された中にあれば、映像があるかもしれませんね。
この時期より前になるのでしょうが、山崎朗の名前で、ポプコン関連のCDに収録されている曲があるようです。数年前の消息に、貸しビル業の社長、少林寺の道場の道場長をされているとありました。
初期の東京音楽祭では、世界のアーティストと並べても遜色のない歌唱力があってスケールの大きな歌手がたくさんいたように思います。そういう人を中心にしたCDが出るといいですね。

生誕60年

投稿者:Gemini…  投稿日:2007年 7月24日(火)22時41分48秒

お久しぶりです。
HNちょっと変えてみました。

今日は作曲家の木森敏之さんの生誕日、生きていれば60歳です。
若くして亡くなったんだなぁと改めて感じます。
中村雅俊さんや岩崎宏美さんや杉村尚美さんや渡辺徹さんや森川美穂さんの曲はもちろんですが、スケールの大きい作曲家だなぁと思います。
パティの『明日…咲く』、カラオケに入っていたので入れてみましたが、スケールが大きい曲でした。
岩崎良美さんの『春一番を待ちわびて』、こちらは大村雅朗さんのアレンジも相まって、素晴らしい曲だと思います。
まだ、他にも沢山木森さんが携わった曲があると思いますが、改めて、故人を偲び、これからも聴いてみたいなぁと思いました。
では

PS  カラオケの機種によっては、大森敏之とクレジットされているのもたまにありますが、あれは何とかならないものかと感じます。


樹氷

投稿者:クジラ2号  投稿日:2007年 7月24日(火)18時33分57秒

サントリーマイルドウォッカ樹氷のイメージソングの曲名は
「冷たく優しく」(作詞 仲畑貴志、作曲 鈴木キサブロー)です。
アルバム「Heart」(ワーナー・パイオニア L-12015 1981年4月発売)に
収録されています。シングルも発売されていました。

そのアルバムの中では「アローン・イン・ザ・ナイト」が一番好みでした。
残念ながらCD化はされていません。中古レコードでは時々見かけます。

山崎アキラさんは、(デビュー前の)ピンク・レディーの歌の先生でした。
数年前に亡くなられたと聞きましたが・・・・?


どなたか、教えてください。

投稿者:ヨウコさん  投稿日:2007年 7月24日(火)11時10分5秒

ずい分、昔の曲ですが、樹氷というお酒のCMソングを歌っていた”山崎アキラ”という
歌手の方(プロフィール)をご存知の方、いらっしゃいましたら教えてくださいませんか。
とても素晴らしい歌声と曲だと思います。忘れられない曲です。どんな方が歌っていた
のでしょうか。今でもCDを購入する事、出来ますか?
http://www.pattola.co.jp

三善英史さん

投稿者:たつし  投稿日:2007年 7月23日(月)21時10分15秒

>M.S.さん

4年前の「思い出のメロディー」で「雨」を聞いたら
独特の中世的な声が出ていなくてがっかりしました。
元々声の細い方ですが、何が会ったのでしょうか?


言い訳><

投稿者:M.S. 投稿日:2007年 7月23日(月)00時25分5秒

↓の曲ですが、前言訂正。大体CDでも持ってます。CDかなり多く買ってます…だから、ネ、鬼より恐いJASRACさん、どうぞお見逃しを>0<

今日の収穫

投稿者:M.S. 投稿日:2007年 7月22日(日)23時49分0秒

このところ、休日にはYouTubeで懐メロをダウンロードするのが日課になってます。また、びっくりするようなのをアップして下さるありがたい方がいらっしゃるんですねぇ。今日も収穫大有りでした。では、釣果(?)を…

*小畑実『湯島の白梅』
*二葉あき子『フランチェスカの鐘』
『水色のワルツ』(作曲の高木東六氏のピアノ伴奏で)
*三船浩『男のブルース』
*三条町子『かりそめの恋』
*霧島昇『旅の夜風』(デュエットが菊池章子、これは珍しい)
『一杯のコーヒーから』
*高英男『雪の降る町を』
*ディック・ミネ『ダイナ』(一番は日本語、二番は英語。ジャズシンガーの本領発揮)
*塩まさる『九段の母』(代表曲ですが、88歳のときの歌声。信じられないほどの美声で、特徴の低音が良く響いて…今の若い演歌歌手に聞かせたい)
*田谷力三・羽衣歌子『美しき天然』(よくこんな画像が残っていたもんです(・0・))
*小唄勝太郎『明日はお立ちか』(これも超レア画像)

…あんまり古すぎるとこのサイトの趣旨からずれますので、新しい(?)のも1曲。
*三善英史『雨』(この人は今でも現役で、ちょいちょい歌番組にも出てはりますが、売り物のハイトーンの声が…こう言っては何ですが…あまりにも衰えていて、聴くのが辛くなるときがあります。この画像の頃は声が出ていて魅力たっぷり)

著作権は・・・見逃してくださいな、他では手に入らない曲が殆どですから、実害は無いでしょう・・・ね?


バラバラアイドル

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月22日(日)15時05分44秒

みなさん、コレ知ってましたか?。以前から「お気に入り」に入れていたサイトの中に、こんなコーナーがあるのを発見しました。面白いからアドレスを入れておきます。完成した時に目の前に現れるアイドル・・・・・なんかハッピーな気分になりますヽ(^o^)丿http://www.who.ne.jp/modules/page09/content/index.php?id=1

>うちの女房にゃ髭がある

投稿者:M.S. 投稿日:2007年 7月22日(日)14時51分41秒

>たつしさん
YouTubeに古い歌がけっこうアップされてるんですよ^^
林伊佐緒さんの『真室川ブギ』市丸姐さんの『三味線ブギウギ』…そうそう、田谷力三さんの『浅草オペラの夕べ』もありました。『岩にもたれた』と『恋はやさし野辺の花よ』83歳、いや84歳の時の声かな…あの人は超人です。

『うちの女房にゃ髭がある』を見つけたときは(・0・)びっくりしましたよ、ホンマ。


うちの女房にゃ髭がある

投稿者:たつし  投稿日:2007年 7月21日(土)19時18分10秒

>M.Sさん

何せ、杉狂児さん、美ち奴さんは10年以上前に他界なさった方ですから
インターネット、You tubeでご自身の映像が語られいることに
天国で仰天なさっていらっしゃることでしょうね(^^


伊藤智恵理ライブ

投稿者:剛  投稿日:2007年 7月21日(土)16時48分31秒

上板橋での伊藤智恵理ライブに行ってきました。カラオケに合わせて歌うので、当時のキーで12曲 を熱唱されました。トークも面白く、名曲「白いページの中に」や「ココナッツの片想い」など素晴らしいライブでした。真っ昼間から智恵理に酔いしれまし た。森川美穂の石丸においてのイベントもそうでしたが、カラオケでの歌唱は昔の歌い方になるので意外とよいかとも思います。

最近の収穫

投稿者:M.S. 投稿日:2007年 7月19日(木)21時29分13秒

ヤフオクで『藤山一郎・八十歳、青春の歌声・幾多の丘を越えて』を入手しました。
この日本一の大歌手のベスト盤CDは何枚も出てますが、このアルバムは選曲が珍しいの
ばっかりでうれしいです。例えば『なつかしき愛の歌』『ハイビスカス』(この2曲、
好きです)『走れ、跳べ、投げよ』また60年ぶり?の再録音『赤い花』『夜風』
(ともにビクター時代のSPから復刻したCDは持ってますが)など、他に南方の歌も収録されています。

さて、YouTubeでの収穫品。レコード・トーキーという大珍品『茶目子の一日』、三波春夫『俵星玄蕃』(1999年の紅白、最後の出場になった時のも のですね)、渡辺はま子『ああモンテンルパの夜はふけて』、杉狂児・美ち奴『うちの女房にゃ髭がある』、柏原芳恵『春なのに』『ハロー・グッバイ』『アリ エス』『最愛』。藤山一郎先生で『花の素顔~山のかなたに~丘は花盛り』のメドレー。もう一つ『青い山脈』。で、なぜか吹田明日香の『ライク・ア・ヴァー ジン』、桑田靖子の『うれしはずかしうっふっふ』、内藤国雄の『おゆき』、ベンチャーズのWipe Out(メル・テイラーのドラムが凄い)。

ジャンルも時代もばらばらですが、いや色々の収穫でした(^o^)丿。


曲目決定

投稿者:ふぐたナンシー  投稿日:2007年 7月19日(木)11時12分6秒

エッセンシャル・ベストの曲目(ユニバーサル盤は未定)がアップされていました。リンランは7枚のシングルの両面+オールディーズのカバー1曲に決定しました。コチラをどうぞ…http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=%83G%83b%83Z%83%93%83V%83%83%83%8B+%83x%83X%83g

祝?リンリンランラン初?ベスト。

投稿者:剛  投稿日:2007年 7月19日(木)09時24分33秒

この『エッセンシャル?ベスト』が売れて、シェリーとかマイナーなのが出れば嬉しいな。ちなみに ポニキャニの『SINGLESコンプリート』は三浦理恵子等数点を購入。音質は『Myこれ!』と大差なし。またブックレットもそっけない感じです。これか ら買われる方はご参考に。

しんぐるこれくしょん

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月19日(木)02時48分49秒

〉MACKYさん

まあ、河合奈保子さんのは�で抜けているのが1曲だけだから目立つだけで、�の方は何曲も「何で外したのか」と思う曲があります。1800円、12曲入りでは納得です。
伊代さんは、それ以前にコンプリートが出てますから。

コロムビアは「しんぐるこれくしょん」が素敵ですね。最近は奈保子さんに郁恵さん。box発売からもっと早く出ていれば絶対買ったのに。ちあきなおみさんといしだあゆみさんの物は持っていますが、歌手の履歴に簡単な曲解説もあって、満足度は高いです。

その点、ビクターは、麻丘めぐみさん、桜田淳子さんはシングルコンプリートのboxが出ているにも関わらず、普通盤のものは出る気配は無し。石野真子さん はboxすら無し。ビクターのベストは、best one→new best one→COLEZOとタイトルは変わっても、ジャケ写も中身も同じまま。素っ気ない歌詞カードのみでシングルのジャケ写も無し。荻野目洋子さん、長山洋 子さん、高橋由美子さんなどは手つかずのまま。以前に出た甲斐智枝美さんや、今回のリンリン・ランランは、本当に奇跡的としか言いようがないですね。女性 アイドルであれだけソニーとしのぎを削った会社ともあろうものが…。
おっと、つい熱くなってしまいました。でも、石野真子さんの「思いっきりサンバ」が入っていたら、絶対買います。

〉こうそくひれん1号さん
キャンディーズは、私は最初の方の「Golden j-pop Best」を買ってしまい、後に出た「Golden Best」の方が明るい曲が多いのを見て後悔しました。だから、私もこのあたりで、3組目の「Golden Best」を期待します。


「愛をください」

投稿者:MACKY  投稿日:2007年 7月18日(水)21時44分31秒

こうそくひれん1号さん>だからシングルコレクションで1曲だけ収録しない、なんていう意地悪を するんですかね。河合奈保子さんの「愛をください」とか、松本伊代さんの「月下美人」とか、三田寛子さんの以前のベスト盤は「少年たちのように」ががな かったし、キャンディーズはしばらく「わな」が手に入らなかったんですよね。

「LP曲ベスト」なんてのもいいね

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月18日(水)17時33分23秒

「(シングル)ベスト」は一度買った人が繰り返し買ってくれ難いから、メーカーはアレンジの仕方に苦労しますね。未復刻、未CD化のマイナーなLP曲でも入れてくれれば、それだけを目当てに買ってもいいんですけどね。
自分としては、キャンディーズのベストに「パステルカラーの水曜日」を入れてくれたら買っても言いなあ。

「オシャレにkiss me」

投稿者:MACKY  投稿日:2007年 7月16日(月)17時08分40秒

キャンペ~さん>CDが売れない時代にあって、購買対象年齢が高くて制作費が安く済むベスト版は、良い商売なのかも。大量生産の必要もないし、再版もしなくて済むし。

しかし淳子さんの「美しい夏」はなかなか手に入りませんなあ。良美さんは個人的には「オシャレにkiss me」が嬉しい。


ベスト盤ラッシュ

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月16日(月)16時02分18秒

何やら、この夏はベスト盤ラッシュですね。まずは桜田淳子さんの「Golden Best」。春に発売された岩崎宏美さんと同様、売上順の曲順。「サンタモニカの風」までのシングルから、「天使の初恋」「冬色の街」を除く全24曲 (10万枚以上売れた曲)は、彼女のベストを持っていない人にはお買い得かも。でも、どうせなら2枚組にしてシングル全曲収録にした方が意味があるような 気がします。

その点、ポニーキャニオンは見事。その名もズバリ、「singlesコンプリート」が発売されます。
以前多くのタイトルが発売された「Myこれ!」と当然カブりも多いですが、2枚組で出るものは、ボリュームが違います。石川ひとみ盤は「Myこれ!」とナ ベプロの「ベスト」で分けて聴いていたものが一度に聴けますし、堀ちえみ盤は、「シングルス�」が割高に思えて買い控えていた私には嬉しい限りです。
そして、一番嬉しいのは、岩崎良美盤。やっと「愛してモナムール」が聴けて「Myこれ!」の不満解消です。

残念ながら、この3タイトルは、8月17日発売分になっているのでしばらく待たなければなりませんが、7月18日には第1弾として山本リンダ、林寛子、あ べ静江、岡田奈々、木之内みどり、斉藤由貴、おニャン子クラブ、新田恵利、うしろ指+うしろ髪、三浦理恵子(以上2枚組)、永作博美(DVD付)、 ribbonが発売されます。

CDが売れないと言われる時代に、このベスト盤ラッシュはどうしたわけでしょうね。


どうもありがとうございます

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月15日(日)11時10分56秒

>>キャンペ~さん

ラインナップのご紹介、ありがとうございます。
リンリン・ランラン以外は微妙な顔ぶれですね。サッコ、クーミン、岡崎友紀もシングルベストを持ってるし、未復刻のLP曲など入れてくれたらウレシイですね。

>>ふぐたナンシーさん

結構なサイトのご紹介、ありがとうございます。早速「お気に入り」に入れました(^o^)丿


リンランのシングル

投稿者:ふぐたナンシー  投稿日:2007年 7月15日(日)09時09分47秒

書き忘れたのですが「恋の雨音」と「恋はラブラブ」はシングルリリースされています。たまにヤフ オクにも出品されていますし、当時ビクターがリリースしていた歌謡曲のオムニバス盤にも収録されています。更に「小さなプロポーズ」の前にタイトル不明な のですが、リリースされたシングルがあるような気がします。と言うのも25年くらい前に某中古店で見かけたオサラがあるのです。それは、ピンク色のジャ ケットで、リンランはウエディングドレスを着ていました。カップリング盤とかでなく明らかにシングルリリースしたものでした。未だにこの曲が気になって仕 方ありません。今回のエッセンシャルシリーズは15曲で1480円との事、シングル網羅に期待してるのですが…。あとソニーのオーダーメイドファクトリー で相本久美子の投票がスタートしています。今のところCD選書で発売された時と同内容ですが、どうせならボーナストラックに近藤久美子時代の3枚のシング ルと「チャイナタウンでよろめいて」を収録して欲しいですね。

ご教示ありがとうございます

投稿者:ふぐたナンシー  投稿日:2007年 7月15日(日)08時44分58秒

キャンペ~様、こうそくひれん1号様、情報ありがとうございます。リンランの情報を入手したのは「ナツメロ喫茶店」と言うサイトです。以前より懐かしのアイドルの新譜情報をいち早く提供してくれています。アドレスは…http://www.geocities.jp/cultmandu/review/natsumero43/review43.html

リリース予定

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月14日(土)13時39分6秒

〉こうそくひれん1号さん
リンリン・ランランのシングルは、「歌謡曲名曲名盤ガイド70s」だとその5枚だけなのですが、wikipediaにはあの2曲も加わっていて、疑問には 思ったのですが、「ノックは暗号」発売から4ヶ月以上経って発売されたこの曲を含むアルバムの1曲目が「恋の雨音」である点、次の「小さなプロポーズ」ま で1年以上空いていることを考えると信憑性があるかと思い、勝手に追加して書きました。私が実際に覚えがあるのは3rdまでなのです。
「エッセンシャル・ベスト」のラインナップは次の通りです。
[東芝]伊藤咲子・大場久美子・岡崎友紀・小川知子・奥村チヨ・越路吹雪・トワエモア・渚ゆう子・黛ジュン・薬師丸ひろ子
[ビクター]麻丘めぐみ・荒木一郎・金沢明子・堺正章・チェリッシュ・殿様キングス・松崎しげる・マヒナスターズ・やしきたかじん・リンリンランラン・渡辺はま子
[ソニー]天地真理・上田正樹・紙ふうせん・小林麻美・ジュディオング・杉良太郎・にしきのあきら・西田敏行・バンバン+ばんばひろふみ・渡辺真知子[コロムビア]青い三角定規・伊東ゆかり・小林旭・庄野真代・内藤やす子・弘田三枝子・藤谷美和子・布施明・松坂慶子
[ユニバーサル]石川セリ・大塚博堂・小椋佳・加藤登紀子・来生たかお・小林旭・ザ、タイガース・CCB・テレサテン・野口五郎
Amazonに出ていたものは以上で、すべて8月22日発売、1470円、収録曲未定となっています。にしきのさんは、ソニーでのベストが廃盤になっているのでちょっと魅かれます。布施さんがコロムビアからになっていますが、キング時代のリメイクでなければ欲しいかも。

帰ってくるアイドル

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月14日(土)11時25分21秒

今「ダブル・ファンタジー」聴きながら書いているんですが、22年の時を越え、CDという形でキラウラが帰ってきた事に妙な感慨を感じております(尤もキラウラは先進的なアイドルで、当時からCDでアルバムを発売していたんですけどね。私はカセットで購入しましたが)。
>>ふぐたナンシーさん、情報ありがとうございます。リンランは30余年ぶりの復活ですね。全シングルが網羅されないかもという情報は、どち らで得たものでしょうか。検索してもほとんど情報が引っ掛からないもんで。(全曲集以外の)ベストで1~2曲外すというのはレコード会社の常套手段です が、全く迷惑な話です。まあリンランの場合、4枚目の「ノックは暗号」までAB8曲が入っていれば不満はないですけど。その点「ダブル・ファンタジー」は 出血大サービスです。元々は10曲収録のアルバムなんですが、復刻CDは9曲も追加され、しかも未復刻のシングルを網羅したパーフェクト・ベストにもなっ ています。同じビクターなんだから、リンランでもこれくらい徹底してほしいと思います。
>>キャンペ~さん。リンランについては詳しくないけど、「恋の雨音」「恋はラブ・ラブ」はLP曲ではないでしょうか(どうでもいいけど、 「ラブ・ラブ」って表現が「早い」ですね)。エッセンシャル・ベストは、ビクター以外はどのようなアーティストがリリースされるのでしょうか?

昭和49年の夏休み

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月14日(土)02時10分34秒

「ぼくのなつやすみ3」のCMに「ひまわり娘」が使われていますね。サッコ・バージョンでないのが残念なような、それはそれでいいような・・・。
「ぼくのなつやすみ」は昭和49年頃が舞台でしょうか。あの頃が懐かしく思い出されます。

エッセンシャル・ベスト

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月13日(金)23時15分53秒

〉ふぐたナンシーさん
リンリン・ランランのベストは、ビクター、ソニー、東芝、ユニバーサルから同時期に発売される「エッセンシャル・ベスト」のひとつのようですね。1470 円という価格設定からすると、10曲程度ではないですかね。リンリン・ランランのシングルは調べてみたところ、「恋のインディアン人形」「陽気な恋の キューピッド」「恋のパッコンNo.1」「ノックは暗号」「恋の雨音」「恋はラブ・ラブ」「小さなプロポーズ」の7枚のようですね。違っていたらご訂正願 います。14曲ならちょうどAB面が網羅できますが。

「エッセンシャル・ベスト」で目新しいのはリンリン・ランランだけなのがちょっと残念です。以前、「究極のベスト」の時は、増田恵子、朱里エイ子、ワーナーに移籍後のヒデとロザンナなど、欲しい物が結構あったのですが。こちらは1500円で9曲入りでした。


初ベスト

投稿者:ふぐたナンシー  投稿日:2007年 7月11日(水)11時04分56秒

リンリン・ランランの初ベストが8月22日に発売予定です。アナログ時代にも発売されなかった彼 女達のベストが遂に初お目見え。しかしどうも全シングルが網羅されない模様なのです。彼女達のシングルは10枚程度なので、今回のベストに予定されてる 14曲なら当然全曲収録出来るのですが…。早速ビクターのサイトへリクエストしてしまいました。あとポニーキャニオンから金井夕子の全アルバムを収録した 4枚組も出るそうですよ。岡田奈々や木之内みどりで既に商品化されたアルバムコンプリートシリーズみたいです。こちらも楽しみです。

情報感謝

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月10日(火)21時22分14秒

>>たつしさん

これまた情報ありがとうございます。今度、探してみますね。
でも本当の事を言うと、「青春のかけら テレビまんがコレクション」の方を以前から探しているんですよ。発売から時が経っているのか、なかなか見つからなくてねぇ。「テレビドラマ主題歌コレ」も発見が難しいかな。


確実に手に入れるなら

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月10日(火)11時06分45秒

〉レオさん

柴田まゆみさんのCDというのは、シングル「白いページの中に」のAB面に90年代にレコーディングしたけど発売されなかった曲を加えたものですね。私は 東京には詳しくないのでわかりませんが、確実に手に入れるなら、やはりAmazonやHMVなどのネットショップをお勧めします。だいたいフルCD1枚か ら送料無料になりますし。
私は岡山ですが、昔から馴染みだったレコード店が外資系の大型店に押されて次々と閉店してしまいました。大型電器店でも、DVDは豊富でもCDは一握りの 売れ筋のものしか無いですし、レンタル店や本屋と併設されている所も同様です。昔は必ずあったデパートや大型スーパーですら、CDショップが無いところは 珍しくありません。本当にCDが売れない時代なのだと実感します。そういう事情でやむなく利用を始めたネットショップですが、割引やポイントに魅かれて、 毎月のように何かしら購入しています。検索しているだけでも楽しいですし。


柴田まゆみみ

投稿者:レオ 投稿日:2007年 7月 9日(月)00時35分27秒

柴田まゆみさんのCDを東京駅近辺で売っているCD店を教えてください。

河合夕子

投稿者:剛  投稿日:2007年 7月 8日(日)21時03分58秒

こんにちは。今日は某ブックオフで河合夕子さんの『リトル?トウキョウ』と『フジヤマ?パラダイス』のCDを発見。各1250円で購入致しました。いや~いいですねぇ。9月には金井夕子さんの全アルバムのBoxも発売されるようですよ。

ワンパク番外地

投稿者:たつし  投稿日:2007年 7月 8日(日)10時18分2秒

>こうそくひれん1号さん

「ワンパク番外地」なら日本クラウンから発売中の
「青春のかけら テレビドラマ主題歌コレクション」にも
収録されています。
他にも高石かつ枝さんや東山明美さんの珍しい歌が聞けますよ。
http://www.crownrecord.co.jp/artist/seishunnokakera/discography.html


情報感謝

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月 7日(土)10時37分47秒

>>キャンペ~さん

わざわざ情報ありがとうございます。
いやあ、有る所には有るもんですねぇ。昨日、都内某所某店で「ダブル・ファンタジー」「バップ・シングル・コレクション」「(三井比佐子)ワンダフル天使(チャコ)」を見つけ、買ってきちゃいました。
その店はデッドストックも豊富で、今時「おしえてアイドルRespect ビクター・リクエスト編」が置いてあったので、坂上とし恵「黒い瞳」1曲だけが 目的で買ってしまいました。「TBS 水曜劇場の時間ですよ」も在庫があり、これまた谷口世津「わたし」1曲だけの為に買っちゃいました。
他にも「20世紀BEST BMGファンハウス」がありました。これはとりあえず購入を見送りましたが、後から考えるとやはり貴重盤だなと認識し、やっぱ今度、買いに行く事にします。どうか売れてませんように。
ちなみに児島美ゆきの「70sコレクション」は購入をやめました。「ワンパク番外地」1曲の為だけじゃ、あまりにも高いもんで。


そのCD情報は

投稿者:キャンぺ~  投稿日:2007年 7月 6日(金)22時47分1秒

〉こうそくひれん1号さん

そのCDの発売は、以前にここに書き込まれてなかったですかね。なんか見た覚えがあるのですが。Amazonでは、どちらも在庫ありと出ていたので、まだ 入手可能のようです。森川美穂さんは、このCDとは関係ないですが、同時期に過去のライブやクリップのdvdも発売になっているようです。


逃がした魚

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月 6日(金)00時28分50秒

今日、橋本美加子「コンプリート・ブラッサム」を買ってきたんですが、パッケージによれば3月 21日にキラウラ「ダブル・ファンタジー」、森川美穂「バップ・シングル・コレクション」が発売済みだとか。そういえば1月頃に「3月21日に発売予定」 と書き込んだ覚えがあるけど、自分が買いそびれてりゃ世話ないね。
まさか少量生産の売り切れ御免じゃないだろな。どこかに在庫ないだろうか。誰か買った人います?
http://www.youtubech.com/test/read.cgi/WeiFExvKFxU/user/mint2007

失礼しました

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月 1日(日)21時59分59秒

アドレスを間違えました。下記が正しいアドレスです。http://www.youtubech.com/test/read.cgi/WeiFExvKFxU/user/mint2007

これが限界

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月 1日(日)21時56分2秒

下記のアドレスをクリックすれば、とりあえず石毛礼子のページが出ます。でも動画再生は不可能となっています。http://www.youtube.com/watch?v=WeiFExvKFxU/user/mint2007

見に覚えがない

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2007年 7月 1日(日)21時49分12秒

>>マヨくんさん

↓のタイトルを見て「?」と思ったんですが、それは「キャンペ~さん」に対するレスでしょうか?


こうそくひれん1号さんに感謝

投稿者:マヨくん  投稿日:2007年 7月 1日(日)19時32分16秒

デビュー曲コレクションのデータに全くの同姓同名が時を隔てて記録されているので、??だったの ですが、やはり同一人物だったのですね、鯨井ゆかり。となると、二度決戦大会を受けて合格、デビューとなったのは金井夕子を含めると、二人いるということ ですね。ありがとうございました。

Sorry, the comment form is closed at this time.