12月 092012
 

初めまして

投稿者:かず  投稿日:2011年 9月28日(水)17時11分39秒

 
  検索の「大橋恵里子」つながりでこのサイトの過去ログを何度となく拝見させていただきました。
ぎりぎり40代ですが楽しく見させてもらってます。
mixiで「大橋恵里子」のコミュなんかにも参加してます。
よろしくお願いします。
 

「いつも心に太陽を」

投稿者:MACKY  投稿日:2011年 9月24日(土)19時14分19秒

 
  『ロング・グッバイのあとで』を読んだら感想を書くと
前回宣言してしまったんだけど…
ちょっとどうなのかなあ。肩透かしを食らった気が。
これくらいで勘弁してください。
火曜日のNHKの火曜チャリティーコンサートで、

郷ひろみさんが「いつも心に太陽を」を歌ってくれて
感激。でも会場の方は、どれくらいこの曲を知って
いたんだろう?
 

初めまして。

投稿者:風花笠奈  投稿日:2011年 9月17日(土)18時28分8秒

 
  ふとした偶然でここにやってきました。よろしくお願い致します。
さて、皆さんにお願いしたい事がございます。
B級どころかF級(あるのか?)なんですが、80年代アイドル(?)の「中野義幸」さんが知りたいです。
「中野義幸」さんというアーティスト(アイドル?歌手?)がいたらしいですがググってもヤフッてもヒットしません。どんな人だったんですか? ちなみに「パイナップルな君 」と言う曲を出してたらしいです。(曲名でググってもだめでした。)
画像は勿論ヒットしませんしウィキペディアも存在しません。
彼のことを少しだけ知ってる人に教えてもらったんですが「80年代中盤にいた、シングル1枚で終わった」と言う情報しかなく、どのような番組に出てたのかすらわかりませんでした。
もしご存知でしたらお教えいただきたいです

http://pink.ap.teacup.com/ccbryu/

 

ザ・ピーナッツ

投稿者:通りすがりのヒターノ  投稿日:2011年 9月11日(日)11時34分50秒

 
   モスラ映画の中でピーナッツが歌っている"聖なる泉”という曲がずっと気になっていて、久しぶりにピーナッツを聞きたくなりcdを借りてきて聞きました。今、僕はピーナッツこそが日本史上最高のシンガーなのではないかと思っています。考えてみれば、僕はピーナッツをテレビでしか聞いたことがなかったのでした。cdで聞く彼女達の声は僕の記憶よりもずっとまろやかで艶やかで、最後の”スターダスト”では二人の声がまるで楽器のように響き渡り、夢心地になりました。彼女達の歌唱力の確かさは言うまでもないのですが、その表現力の豊かなこと。”恋のフーガ”の鋭さ、”銀色の道”の天使かと思えるよう柔らかさ。ピーナッツには日本の歌手からはなかなか感じられない”純粋な美”が存在します。”聖なる泉”はピーナッツでなければ歌えない曲だったのですね。あの神秘性は彼女達でなければ表現できません。  

「セーラー服を脱がさないで」

投稿者:MACKY  投稿日:2011年 9月 7日(水)21時26分28秒

 
  よっかーさん>月曜の『HEY!HEY!HEY!』でも「セーラー服を脱がさないで」
の映像のときに二人ほどボカシがかかってましたね。
1人は有名なあの人ですが、あと1人は誰なんだろう?
今、瞳みのるさんの『ロング・グッバイのあとで』を読んでいます。

読み終わったら感想書きます。
 

超豪華!スタア同窓会Ⅳ

投稿者:よっかー  投稿日:2011年 9月 7日(水)01時44分1秒

 
  ご無沙汰してますm(__)m
八月は貧乏ヒマ無しでどーしよーもありませんでした(T_T)
>MACKYさん

「思い出のメロディー」はまずまず楽しめました、が、モー娘。や森高を出すなら、持ち歌を唄わせてやって欲しかったなぁ。豊島たづみが良かったんだけど、アンジェラ・アキ化してた(^^ゞさて昨晩の日テレ「スタア同窓会Ⅳ」。観客にまぎれて国実百合、後藤恭子が来てるのが面白かった。国実百合はイメージがまったく変わってなくて嬉しかったなぁ。それにしても毎度、おニャン子クラブの映像で所々ボカされてるのが笑える。今さら隠す必要があるんですかねえ。
 

青春スター

投稿者:クジラ2号  投稿日:2011年 9月 1日(木)20時45分21秒

 
  ☆とろりん村のとろりさん
その記事が発信源のようです。
安達明さんというと、「潮風を待つ少女」「女学生」「友情」

「春を待つ少女」「僕のカーネーション」「学園のハムレット」
「昭和少年ぶし」など多くのヒット曲がありました。
「夕焼けの丘」(「女学生」のB面)は、いい曲でした。コロンビア・レコードでの青春歌謡の男性歌手ベスト・スリーが
舟木一夫さん、梶光夫さん、安達明さんではないでしょうか。

2011年2月に通販限定コロンビア・ファミリー・クラブから
CD7枚組BOX 青春スター 梶光夫・安達明・有田弘二 というのが発売され、
そのうちCD2枚が安達さんの音源です。
未発表音源も数曲収録されています。

今年になって梶光夫さん、本間千代子さんのゴールデン・ベストが出ましたが、
安達明さんのCDゴールデンベストは発売されませんでした。

 

安達明さん

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 8月31日(水)00時17分47秒

 
  ☆クジラ2号さまクジラ2号さんの投稿で安達明さんの訃報を知り、驚愕しました。
この記事が発信源でしょうか?

皆さま『安達明』をご存知でしょうか? | まいぷれ広場 | まいぷれ[吉川市]

アフェット  さん 2011/06/14 19:31:36

突然ですが初めまして。私は埼玉県吉川市にて「アフェット」を経営している者です。

皆さまは、「安達明 アダチアキラ」をご存知でしょうか?

年代的には今、60歳以上の方にしか聞き覚えがないとは思いますが・・・。
今でも文化放送でよくリクエストがかかると聞いております。

この度、安達明が、平成23年5月20日に永眠しました
(行年 63歳)と、云うのも正真正銘、私の父親でした。

父は歌手活動を引退してからは、銀座のスナック等で弾き語りを生業にしておりました。

(後略)

http://yoshikawa.mypl.net/space/000000083627/
http://megalodon.jp/2011-0831-0007-49/yoshikawa.mypl.net/space/000000083627/

 

タイガース復活

投稿者:クジラ2号  投稿日:2011年 8月30日(火)21時43分1秒

 
  ☆MACKYさん
おひさしぶりです。
松本典子さん「儀式(セレモニー)」作詞作曲 中島みゆき
いい曲でしたね。
中島みゆきさんが後年セルフカバーしましたが詩が少し違いました。
瞳みのるさんと他のメンバーを再会させるのに尽力を尽くされた

元タイガースのマネージャー中井氏が亡くなられたそうです。テレビや新聞では報道されてませんが、「女学生」などのヒット曲で有名な
安達明さんが亡くなられたとネット上で書かれていますが、本当でしょうか。
 

「22歳」

投稿者:MACKY  投稿日:2011年 8月27日(土)22時48分40秒

 
  この前はNHKを批判するようなことを書いてしまいましたが、
実は今、BSプレミアムの「J-POP 青春の'80s」にハマって
います。結構マニアックな選曲もあってもんた&ブラザーズ
の「デザイアー」とか、尾崎亜美さんの「春の予感」とか、
原田真二さんはデビューからの4曲をすべて歌ってくれたし、
今週は谷村新司さんが「22歳」を歌ってくれて大満足。
9/8にはアイドル特集で松本典子さんが20年ぶりに「儀式」を
歌ってくれるとかで、今から楽しみです。
そしてあまり報道されていませんが、瞳みのるさんが40年

ぶりに復帰してジュリーのコンサートツアーでドラムを叩き、
ザ・タイガースが復活してるとか。これってビッグニュース
ですよね。見てみたいな…
 

伊藤愛子さんありあとう

投稿者:よっこ  投稿日:2011年 8月22日(月)07時32分45秒

 
  昨夜は愛子さんの歌に聴きほれていました.愛子さんフアンとしてはもっともっとたくさんの曲がききたかったです。限られた時間の中、しかたないですね。これからも多くの番組に御出演されること私と広尾のなでしこは楽しみにしてますよ~。   

伊藤愛子さんレディオ湘南生放送

投稿者:ヨコハマのけいこ  投稿日:2011年 8月21日(日)23時04分43秒

 
  パソコンでFM放送聴きました。
投稿者:ネーネさん、こださん、健二さん他
たくさんの方々が聴けたことでしょう。
愛子さん情報がたくさん聞けて、本当に楽しかったです。
また、ラジオで流れる「忘れないわ」「歌ある限り」は
あのディナーショーを思い出させる、とても良い音楽でした。
 
 

伊藤愛子さんのFM放送

投稿者:建二  投稿日:2011年 8月16日(火)21時47分26秒

 
  こちらの掲示板で、伊藤愛子さんのディナーショーを知り、東京プリンスホテルサマーディナーショーへ初めて行きました。
青春時期、「チコと鮫」の映画を見てまもなくテレビで愛子さんが、「チコと鮫」を歌っていたのをみたのは、ついこの前の様です。
「抱きしめて」を聴いて、愛子さんの真面目な歌に対する姿勢に感動しました。
FM放送を楽しみにしてます。
 

「片想い」

投稿者:MACKY  投稿日:2011年 8月13日(土)22時10分34秒

 
  よっかーさんは「思い出のメロディー」楽しまれたでしょうか?
個人的には、BS日本のうたを見ているような錯覚が所々で。
「王将」や「高原列車がいく」を女性演歌歌手に歌わせるのはやめてほしいんだけど。
「片想い」と「積木の部屋」は良かったな。

あと、何でマチャアキがピアノ弾いてるのと思ったらKANだったとか(爆)
 

今夜の「思い出のメロディー」は

投稿者:よっかー  投稿日:2011年 8月13日(土)01時16分5秒

 
  今夜、13日の午後7時半からの「第43回思い出のメロディー」はずいぶんとフレッシュな内容になりそうですねえ。
それでも楽しみにしてるのは、豊島たづみ「とまどいトワイライト」、中尾ミエ「片想い」、梶光夫 高田美和「わが愛を星に祈りて」、ドリーム モーニング娘。(飯田圭織・保田圭・矢口真里・石川梨華・小川麻琴・藤本美貴・久住小春)「キャンディーズ・メドレー」 といったところかな。
もはやうちの母(73歳)あたりが楽しみにする歌はほとんど無くなってしまった・・・。
視聴者のターゲットは40~50歳代なんでしょうな。
 

伊藤愛子さんに感動

投稿者:ヨコハマのけいこ  投稿日:2011年 8月 6日(土)13時10分36秒

 
  投稿者のねーねさんの投稿を拝見しました。私は愛子さんの東京プリンスホテルサマーディナーショーへ行きました。
叔母に誘われ、今年で8年連続で観に行ってます。
私は1970年代生まれなので、伊藤愛子さんの活躍を全く知りませんでした。
叔母の誘いをきっかけに、愛子さんを知り、あの素敵な衣装や素晴しい歌声に
毎回感動してます。
ご本人より告知がありましたが、
8月21日20:00~21:00、藤沢FMレディオ湘南「ざいつきげんの音楽鍋」に
生出演しますね!
湘南地区に限らず、パソコンでも聴けますので、
大勢の方々にラジオを聴いていただけたらと思っています。
 

♪♪

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 7月26日(火)00時14分41秒

 
  ☆マサさま動画ではありませんが、「キャプチャー画像集」に、こうそくひれん1号さんから送っていただきました
「霧雨のダイアリー(大根夕佳)のPVのスライドショー」を掲載しております。お役に立てましたら、幸いです^^。
 

ありがとうございます

投稿者:マサ  投稿日:2011年 7月23日(土)22時26分28秒

 
  とろり様ありがとうございます。『霧雨のダイアリー』を検索したら、動画など見当たりませんが、淋しそうな声で歌う歌声が鮮明に思い出されます。『もう貴方にはふとした頃、人づてに聞いたあのさよならも~人に押され降りてみた街角~低くツバメがまた飛んでゆく~馬鹿ね~馬鹿ね~ここにあなたきっと~・・・』と歌詞と曲が浮かんできます。中古レコードとかあったら、欲しいですね♪  

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 7月22日(金)18時42分41秒

 
  ☆マサさま1985年初め頃で、「○○のダイアリー」ですか…。自信はないのですが、大根夕佳の「霧雨のダイアリー」でしょうか?  

曲のタイトルと歌手名が知りたい

投稿者:マサ  投稿日:2011年 7月19日(火)22時38分39秒

 
  確か1984年末か1985年初め頃にラジオで何度か聞いたことがある女性アイドルの歌だけど、『もうあなたにはふとした頃、人伝手に聞いたあのさよならも・・・』という歌いだしで、『○○のダイアリー』という曲ですが、分かる人がいたら、教えて下さい。  

ねーねさん、もう1年たったんですね。

投稿者:こだ  投稿日:2011年 7月13日(水)13時29分41秒

 
  昨年の愛子さんのショーからもう1年たってしまいました。あの時の私の興奮ぶりは、今思うと少し恥ずかしいですが、
何十年ぶりに聞いた愛子さんの歌声は、すばらしい声量で圧巻されました。その時購入したCDを聞きながら、あの時の愛子さんのステージや
お料理もおいしかったなとか、その後、愛子さんの写真を撮ったり、
お話ししたりしたことなど思い出しながら、
今年の夏を楽しみにしていました。

しかし、残念無念!
実家の法事で田舎に行くので(ずっと、迷っていましたが)、
今年はあきらめました。

ねーねさん
来年は必ず花束抱えて参ります。
来年、会ってくださいね。
愛子さんの歌が聴けたのは、ねーねさんのおかげです。

 

伊藤愛子さんとミルバ

投稿者:ねーね  投稿日:2011年 7月 5日(火)22時43分8秒

 
  ☆とろりん村のとろりさまこちらこそ はじめまして!
ねーねですm(__)m
愛子さんはカンツォーネも「愛子流」に歌っているそうです。
15歳の時、厚生年金会館でミルバのコンサートを聴き感銘を受けて、
「わたしも大人になったらこのように歌えるようになるかしら」と思ったとの事。
以来ミルバを目標にして来たそうです。
愛子さんの”歌いあ上げる”歌い方はここに原点があるようですね。
ミルバ、そしてピアフを尊敬して今も歌い続けている愛子さんです。
~30周年のリサイタルはピアフの生涯を歌で綴ったものでした~「歌ある限り」と言う愛子さん自身が作詞した曲(佐藤恭二作曲)があります。
40周年メモリアルのCD(全4曲ー「忘れないわ」など)に入っており
コンサートでも必ずと言って良いほど最後に歌われる曲ですが、
その中で「声の限りに、愛を燃やし、心を燃やし、歌いたい いつまでも」と歌っています。
これからもこの歌にあるように、力の限り、声の限り
あの、細い体で歌に愛情を込めて歌い続けてくれると思っています。

「花と小父さん」・・・なんと懐かしい曲名!!

 

伊藤アイコさんのディナーショー

投稿者:鷹高みずえ  投稿日:2011年 7月 4日(月)01時47分19秒

 
  こんにちは。
Twitterでこちらの掲示板を紹介されて、伊藤アイコさんのディナーショーを知りました!
というわけで行きことにしまーす♪
 

花と小父さん

投稿者:クジラ2号  投稿日:2011年 6月26日(日)21時42分44秒

 
  ☆とろりん村のとろりさん
ユニバーサルはポリドールとユニバーサル・ビクター(MCAビクター)と
キティが合併したという感じですかね。
今回の鹿取さんのCDにもキティ音源が2曲収録されてます。
加藤和彦作曲2曲、甲斐よしひろ作曲のものが2曲収録されています。
「花と小父さん」は5年ほど前、みのもんた氏も「夜の虫」とのカップリングで

CD出してましたね。「夜の虫」(浜口庫之助作品)も多くの人が歌っていますが、
故 早野凡平氏(帽子の形態模写で活躍)の歌も良かったですね。
(エレック・レコードより発売、B面は名曲「ガードレール」)「花の手拍子」もいい曲でしたね。
 

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 6月23日(木)22時49分18秒

 
  ☆ねーねさまはじめましてm(__)m。伊藤愛子(伊藤アイコ)さんは、まだ現役なのですね。それだけで、ぼくは嬉しいです。彼女のパッション溢れる歌唱
を聴いていると彼女の歌に対する深い愛情が自然と伝わってきて、聴いているぼくまで感動してしまうのが常です。

伊藤アイコの曲の中でいちばん好きなのは、「チコと鮫」のB面に収録されている「魅惑のタヒチ」です。歌い始めか
ら既に彼女は興奮気味ですが、クライマックスにさしかかると凄まじいパッションの炸裂があり、まさしく名唱だと思
います。

「チコと鮫」がイタリア映画の主題歌だったせいか、「魅惑のタヒチ」もカンツォーネ風の仕上がりになっています。
現在の伊藤愛子さんは、カンツォーネをどのように歌っておられるのでしょうか?

☆クジラ2号さま

こちらこそ、ごぶさたしておりますm(__)m。

一瞬、「鹿取洋子ってポリドール所属じゃなかったっけ?」と思いましたが、今はポリドールもユニバーサル傘下なの
で問題はないんですね^^。

浜口庫之助の作品は曲も詩も決して晦渋ではなくシンプルでありながら、聴く者の心の琴線に触れるものが多いと思い
ますが、「花と小父さん」も例外ではありませんね。浜口庫之助作品で花に自分の気持ちを託すという手法は他に「花
の手拍子」(英亜里)がありますけれども、ぼくは両曲を双璧と思っています。

 

2011年夏伊藤愛子さんディナーショー

投稿者:ねーね  投稿日:2011年 6月22日(水)22時21分27秒

 
  今年もまた、伊藤愛子さんのサマーブッフェショーが昨年と同様、東京プリンスホテルで8月2日(火曜日)に開催されることが決まりました。 懐かしい曲をはじめとして、長い間歌い続けているシャンソン、カンツォーネ、そしてたぶんラテンも歌ってくれることと思います。
ブッフェタイムが6:00pmより、ショータイムが7:00pm~8:00pmとなっています。 宿泊プランも用意されているようです。 詳細は東京プリンスホテル TEL:(03)3432-1111にお問い合わせ下さい。
愛子さんのショーににいらしたことがある方はご存じだと思いますが、いつも暖かく家庭的な雰囲気です。それにしてもあの細身の愛子さんのどこからあの声量が出てくるのか不思議・・・。
こださん、昨年はまさか会場でお目にかかるとは!お互いのこのページ上でのハンドルネームだけしか知らなかったのに、あのたくさんの人々の中で判明するとは偶然とはいえ、本当にびっくりでした!今年も会場でお目にかかれるかもしれませんね。
 

花のマドンナ

投稿者:クジラ2号  投稿日:2011年 6月21日(火)21時45分27秒

 
  ☆とろりん村のとろりさん
おひさしぶりです。
掲示板の過去ログ集を完成 おつかれさまです。
たしかに情報の宝庫ですね。
歌手名で検索をかけるとこちらのページが出てくることが多いですね。
5月18日ユニバーサルからゴールデンベストがたくさん発売になりました。

その中から鹿取洋子さん、伊東きよ子さんのCDを購入しました。
伊東きよ子さんのはCBSコロンビア、CDSソニー時代の音源も入っていてお得です。
今まではLPバージョンしかCD化されていなかった「花と小父さん」の
シングル・バージョンがCDで聞けます☆よっかーさん
わたしもAKBのメンバー、顔は良くわかりません。
曲と歌声は明るさとパワーがあっていいと思いますが。
 

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 6月19日(日)18時55分55秒

 
  近況のご報告TKさんと、こうそくひれん1号さんのブログにリンクさせていただきましたm(__)m。☆よっかーさま

この掲示板の過去ログは、情報の宝庫だなあと改めて思いました。

ぼくがAKBなどの最近のアイドルに疎くなってしまったのは、テレビを見ていないからかもしれません。もう、5年
くらい見てませんから…(←浦島太郎状態^^)。

 

¥×(T_T)

投稿者:よっかー  投稿日:2011年 6月18日(土)11時27分46秒

 
  とろりん村のとろりさん
お久しぶりッス(^o^)/ お元気でしたか。
「過去ログ」は皆さんの記憶の知恵袋みたいで楽しいです。
AKBやら最近のアイドルグループは、私もメンバーと顔が全部一致はしてませんよぉ。

でもあれだけ人数がいれば、ツボにハマるタイプの娘もいて、何人かを知ってる程度ですよ(^^ゞ
年齢は言いっこなしでいきましょう(笑)。
 

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 6月15日(水)20時03分6秒

 
  まずは、近況のご報告。この掲示板の過去ログ集を遂に完成させました(http://www.bbslogs.com/)。
といっても、WordPressを使ったので非常にラクでしたが^^。あとは「キャプチャー画像集」の手直し等なのですが、HTMLが文法的にめちゃくちゃなので
難航中です。「モナ・ムール!歌謡ポップス」は全体的に未完成なところが多いんですよ。

☆よっかーさま

よっかーさんは、心が若いですね。
ぼくは情けないことに、AKBのメンバーの名前と顔が一人として一致しないことを率直に白状します。

何と言いますか、「40歳も半ばを過ぎた老いたる自分が、30歳も年下のアイドルに興味を持つ」ことに
躊躇してしまうんですよね、どうしても…。

 

トップの聖子ちゃん、やっぱいいね。

投稿者:よっかー  投稿日:2011年 6月12日(日)23時14分18秒

 
  先週までは否応無しに「第3回AKB選抜総選挙」の話題をさけては通れないよね。
アイドル好きとしてはヾ(〃^∇^)ノ
なんだかんだと批判すればキリは無いけれど、私は乗っかっちゃってます。

こういった祭りには参加する性質だ。
私の推しメンはまあまあの順位だし、結局イベントにも感動しました。ここの常連さんはまったく興味が無いかもしれないけれど、昔もランキング番組に組織票を投じたりしてましたから、カタチが変わったと言うか、テレビで活躍してるアイドルが1グループのみしか活躍してないから、身内同士での争いになっちゃうんだろうね。

AKB48以外のアイドルがもう少し力をつけて欲しいなぁ。
モー娘。も今じゃBerryz工房、℃-ute、ももクロZらと同等だもんね。

 

今日の告別式は・・・(T_T)

投稿者:よっかー  投稿日:2011年 4月25日(月)20時46分46秒

 
  平成の世になって、昭和のタレントが毎年何人も亡くなって、皆さんとの語り場である掲示板が「訃報情報版」になってしまう今日この頃(T_T) だんだんと昭和が遠くに感じ淋しくなってます。いつも誰かの訃報ばかりで書き込む事もワンパターン化して、ただただ想い出と、功績を紹介するだけで、白々しくってこんなんじゃダメじゃないかと思ったりしてました。今日一日スーちゃんの告別式の様子を、チャンネルを変え変え、見てました。

ランちゃんミキちゃんの弔辞に、自分でもおかしいくらい涙が出てました。

うちで横にいた母や甥っ子らは、ただフーンという感じで、私ひとりが泣いてる状態でしたね。
まさか、最後にスーちゃんの声でメッセージがあるとは思わず・・・・

悲しかった。ありがたかった。
本物のアイドルだ。
スーちゃんはアイドルの鑑だ。全国のキャンディーズ・ファンは幸せだ。

 

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 4月24日(日)04時26分16秒

 
  ぼくもよっかーさんと同じで、いつまでたっても田中好子とは「キャンディーズのスー」であり、他の何ものでもない
と考えてしまう方ですね^^。
キャンディーズがデビューした頃、ぼくは小学校2年生でした。
三人の歌をテレビで見て、「ピーナッツの後継者は、この人たちなんだろう」と直感しました。どうしてそんなことを
思ったのか自分でもよくわかりませんが、あの直感は正しかったんじゃないかなと思っています。歌であろうとコント
であろうと、いつも彼女らは真摯でした。

三人の中でぼくのいちばんの「お気に入り」だった彼女の急死による喪失感は埋め難いものがあり、1992年頃から乳癌
と闘病されていたという事実にいっそうの痛ましさを感じます。

でも、ぼくにとって、田中好子は永遠のアイドルであり、限りない憧憬の対象でしたし、今後もまた、そうです。

 

さよならスーちゃん

投稿者:こうそくひれん1号  投稿日:2011年 4月23日(土)08時53分9秒

 
  事情を知らなかったから気づかなかったけど、スーちゃんはずっと「カツラ」で活動していたんですね(言われりゃ、確かにカツラですね)。病魔と闘い、そうまでして芸能活動を続けてきたのに・・・。残念ですね。http://blogs.yahoo.co.jp/diet9156  

一晩経って・・・

投稿者:よっかー  投稿日:2011年 4月22日(金)23時06分32秒

 
  少し落ち着きました(T_T)今日は朝から夕方まで、どのチャンネルでも「田中好子さん急死」の訃報を、東日本大震災に次ぐニュースとして数多く放送されてました。
あらためてスーちゃんの芸能史を振り返ってみると、キャンディーズ時代はホンの4年くらい。
本人は女優として、田中好子としての評価を求めてたみたいですけど、私らのようなファンはいつまで経っても「キャンディーズのスーちゃん」なんですよね。おそらくスーちゃんには嫌われるタイプのファンだ(^^ゞ でも女優として評価してないどころか、大絶賛してるんだけど、心の奥では「歌ってくれないかな~、ちょこっとでいいから3人揃って想い出話してくんないかな~」と思い続けてました。
聞けば水谷豊さんトコには3人が揃う事が多々あったそうですし。多くの番組で聞けば、もう20年も前から病と闘い続けていたそうですね。
テレビで見るスーちゃんの姿からは、まったくそんな素振りも見せず、明るく健康的なデビュー当時から変わらない元気なイメージを魅せてくれていた。

小中学生の頃を思い出すと、中三トリオ、新御三家、キャンディーズ、ピンクレディーが、毎日いつもテレビで歌い踊り、笑いと感動を放送してた。クオリティも高く、手軽さが無い分、ものすごい集中力で映像と音楽を体感してたなぁと思う。いい時代をスーちゃんらに与えられてたと、平成の子供らに自慢もできる。

ありがとうスーちゃん。キャンディーズ。
残してくれた映画やドラマ、歌は永遠です\(^o^)/

 

私もショックです(T_T)

投稿者:よっかー  投稿日:2011年 4月21日(木)23時15分26秒

 
  ここのところあまりにも訃の情報が渦を巻いて日本列島を覆ってるような気がします。なんでスーちゃんが・・・・。ご冥福を祈るも何も、信じられません。(T_T)  

衝撃…

投稿者:とろりん村のとろり  投稿日:2011年 4月21日(木)22時59分56秒

 
  キャンディーズのスー(田中好子さん)が亡くなったそうです。。。
あまりにも衝撃が大きすぎて、二の句が継げません。
心から、ご冥福をお祈りします。
http://www.geocities.jp/tororinmura/

Sorry, the comment form is closed at this time.